今日は雪で閏年、足場の幕が取れました♡

 

 

今日はあまりの寒さにブルブルショック!


マンションは足場と幕に覆われているために、どれほどの雪か下に降りるまで分かりませんでした。


部屋に居て自然を感じられないと、脳が眠ってしまいます**


最近ボケボケでした;;

ピグライフでも凡ミスをおかして、樽がもらえませんでした~;0;


それはまた詳しく書くとして、


今日はゆあの学校でしている読み聞かせのボランティアの日だったので、

雪の中よぼよぼ向かいました。



そして帰ってくると


何と


幕が取り払われていました!!!

工事はそろそろ終わった感があったのですが、足場は4日から外すと予定表にあったのでもう少しかかると思っていたのです。



ああ、なんと幕でおおわれていない、部屋から見る空の美しいことよ!

って、雪で空は真っ白ですが^^;


でも空気が美味しく新鮮に感じました。


早く足場も無くならないかなあ。


最近ボケボケだったので、新鮮な空気を脳に入れて、生活を立て直さないと><



ところで足場ってちゃんと簡易の階段が付いているんですね。


幕が無くなって、外から見て初めて知りました。


今まで工事の人が足場の棒をするする昇り降りしてはると思っていました^^;




最近ブログの更新が今まで見たいに毎日でなく、今日も写真だけですいません**


2月は上と下の娘の行事関係が怒涛のように押し寄せた上に、介護の仕事も忙しく、しかも脳がぼけぼけだったのです**


それとイラストのお仕事をいただいて、その準備でも迷走していました(;´▽`A``


とっても嬉しくて、少しは夢に近づけたかな?と涙涙なのですが、いろいろ初めてのことが多く、しっちゃかめっちゃかなのです(@Д@;

 

そのうちここでも紹介できると思います。



ってタイトルの閏年が書けてませんね^^;

今朝になって初めて、2月なのに29日があると気づいたボケボケな私です;


今日遅れに遅れてやっとお雛さんを出しました(/ω\)


仕事以外の絵もボチボチ描いていますので、今までより少しノロくなりますが、よろしくお願いします(→o←)ゞ


成長していく娘たち、成長しない私 

昨日はゆあが学校で頑張っている、太鼓クラブの発表会がありました。

心障学級の子は5年生から普通クラスのクラブに参加できるのです。

 

頑張って練習していたゆあは本番も

普通クラスの子供達に交じってどうどうと太鼓をたたいていました。

 

入学前、普通クラスに行かせるか、心障学級に行かせるか迷って。

保育園では、先生の配慮があれば他の子と一緒の行動は出来たものの、

着替えも食事も最後から1番。

集団の中でボー然としているイメージがあって・・・。

 

これ以上無理をさせるのはかわいそうで、ゆあがノビノビと自分を出せる場所、と考えて、心障学級を選びました。

 

普通の子と交流をさせたいと、どうしても無理になるギリギリまで普通学級に行かせる親もいるし、交流がほとんど無くなるという面で私も迷いが残ったけれど。

ゆあの成長の可能性を、親の私が閉じてしまったのかもしれないとも感じたり。

 

みんなに交じって太鼓をたたいているゆあを見ると目頭が熱くなりました。

ゆあはゆあなりの人生を頑張っていて、これからも親として人間として、ゆあを応援していきたいなと思いました。

 

 

一昨日はみなの保育園の保護者会とお遊戯見学会でした。

 

みんなと一緒にお遊戯を楽しみ、名前を呼ばれたら「はい」と手を上げるみな。

こちらもまたまた、おろかな母親の私は、涙ポロリでした●^^●;

 

ゆあの時はビクビクピリピリしながら見ていた発表会関係。

肩の力を抜いて見ていられるって心臓に悪くなくていいものです。

 

少し前まで髪をくくっても、すぐにほどいてしまっていたのですが、最近、朝にくしと自分の選んだゴムを持ってくるようになりました。

女の子らしく、ポニーテールにしたり、お団子にしたり・・おしゃれを楽しんでいます。

 

 

こんな風に成長していくゆあとみなですが。。。

 

どういうわけか、私はダメダメなままです++

 

夕方みなが子供番組の歌とダンスのコーナーををキラキラした目で見ていたので、着替え中なのに歌を歌ってみなと踊っていたら・・・

 

工事中で足場は組まれているけれど、べランダ側の補修は日程がすんでいたので、すっかり油断して窓とカーテン開けっ放しで太陽の光と風を部屋にいれていて。

 

物音でハッと窓の外を見たら!

工事の人が部屋の前を移動中!

「ぎゃ~~~~」

サッと気まずそうに眼をそらす工事の人。

カーテンをサッとしめたけれど・・・(工事の人がいらんもん見せられてぎゃ~だったかも)

 

おおう

下着姿で踊ってる変な人をばっちり見られてしまいました><

 

いつもこんな失敗をしてしまう私です><

もう成長する見込みはないのかもしれません**

 

 

ひたむきに夢を追う瞳

 

ひたむきに夢を追う人って眩しい

どんなにばかにされても、その瞳は前だけを見つめる。

今まで築いてきた仕事や地位を軽やかに脱ぎ捨てて

 

お金のことなんて2の次で

 

 

日曜に仕事で蘭の展覧会に行ったのですが、そこであった造園デザイナーの方の話しが印象に残りました。

身1つで花の世界に飛び込み、イギリスのフラワーショーに出るためにエリザベス女王にいきなり電話して交渉して出品。

見事3回連続金メダル。

 

ただ花の美しさを伝えたい、花で元気を与えたい、その想い。

 

南海キャンディーズのシズちゃん、や猫ひろしさん、子供の時でテレビに見ていたジミー大西さんも。

最初は大丈夫?あかんのちゃうん?という目で見ていたけれど・・。

 

彼らの輝く瞳を見ていたら、少し馬鹿にした目で見ていた自分が恥ずかしくなる。

叶うことがゴールではなくて、自分の好きなことをキラキラした目で追い続けられること。

不純物が混じっていないから、あんなにまっすぐで強い。

失敗は怖くない。

身一つあれば夢は追える。

 

そんな生き方を見ていたら勇気をもらえます。

 

そんなにまっすぐに追える夢があって、うらやましいと思って、良く考えたら私にもあったんですよね。

 

時間の経過も関係ない。

それで収入が得られなくたっていい。

ただ描いていたら幸せで、満たされる一生の仕事。

 

これからいろんなことがあると思うけれど、私も夢を追い続けたい。

どんなことがあっても絵を描くことを続けて行きたいなあと思いました。

 

 

 

 

 

 

2月2日(木)

土曜日は、土日には珍しく旦那さんが休みだったので、家族でアソボーノという室内遊戯施設へ遊びに行きました^^

 

夢中で遊ぶ、ゆあとみな。

 

ところが、遊んでいる最中から、何だか、みなが鼻をたらしだしました;

 

そして帰った直後から発熱・・・**

 

この3日間熱が高いせいか、いつも引っ付き虫なのがさらに引っ付き虫に~~~><

もう・・まるで体に生えたこぶのようにべったりくっついていました。

 

抱っこのまま寝たので、布団におろしたら即目を覚まし号泣してまたよじのぼってきてぺったり。

抱っこで寝ているみなを抱えたまま、家事をぽそぽそ、パソコンをぽそぽそ。

夜中に絵を描くぞ~と思っても、パソコンに向かったとたん、ゾンビのように起き上がり、ぺったり・・・><

 

まるでコアラの親子のようでした++

 

幸い昨日の夜から熱が下がってきて、1人で遊んでくれる時間も出てきてくれました。

今日は用心のため保育園は休ませたのですが、明日からは行けそうです。

ずーっとみなを抱えていたので肩こりはひどいし、家は散らかるし><

 

明日はパ~ッと大掃除です^^;