その後のともかづき+

その後のネコ岳の化け猫

 

五助さんとみよちゃんのタイトルイラスト集

おまけのその後のともかづき
作者 愛ちん
ページ数 1
種類 イラスト
大ジャンル 少年
中ジャンル 恋愛,ホラー/恐怖体験,ヒーロー/ヒロイン
投稿日 2013年08月27日
閲覧数 3359
応援数 1
暗い海の底
ここには光すら届かない

でもみよの目には、天然の海の色がとてもきれいに映る
海女だったころ
海は懐かしく、恐ろしく、優しかった

でも今はその頃のことは、遠い記憶の底で、
海に沈み浮かびする細かな藻屑のように、消えては浮かびかすかになっていく

自分が怨霊と呼ばれることすら、今のみよにはわからない


1人ボッチでたゆたっていた心

時々は海を漂う、海で死んだものの亡霊を見たが、特に関心もなかった
関心があるのは、手に持つ重いアワビを肩代わりしてくれる、海女が来てくれることだけ


彼が現れたときも、最初はすぐにまた漂って消えていくと思い、気持ちが傾くことはなかった・・けれど

商人で船に乗っていた彼は、船が沈み死んでしまったらしいと言う

みよは女ばかりの海女たちに囲まれて育ち、知っている男性は父親だけだった

優しく微笑む彼に知らなかったときめきが胸に湧く

彼はみよがアワビを次の犠牲者の海女に渡すことができて、成仏できたときに、自分も一緒に逝くという
みよを1人ぼっちにしたくないからと


お互いにはかわいい少女と、優しい青年に見える2人は

人の目には恐ろしい怨霊に見えることはわからないし
全く関心はない


今日も
美しい珊瑚を密猟に来た男が(みよには奇妙なかっこうに見えた)2人に驚き慌て
勝手に溺れて死んでしまった


2りには全く関係のないこと

いつか
密猟をこの海でしようと潜ったものは、戻ってこないと噂が立ったけれど

幸せな2人には

全く関心のないことだった

(本筋とほとんどつながっていない話になってしまいました☆)
(男性は次回に描く予定の五助さんがモデルです、実は;。でもパラレルです!本当です)
(恋も知らずに怨霊になってしまったみよに、恋を知ってほしかったの・・・**)

(今回も快くおまけの話を描くことを許してくださった福娘様、ありがとうございます)

作品紹介


 

 

その後のネコ岳の化け猫漫画

その後のおまけの五助さん(猫バージョン漫画+その後の物語文章)
作者 愛ちん
ページ数 1
種類 イラスト
大ジャンル 一般
中ジャンル 恋愛,ホラー/恐怖体験,ファミリー,ヒーロー/ヒロイン,動物
投稿日 2014年01月04日
閲覧数 1028
応援数 1
作品紹介今回も、自由な形で、五助さん猫漫画と、その後の物語を描かせてくださった福娘様に大感謝です


その後の五助さん

山はこりごりと海を中心に行商の旅に出ていた五助は、
海辺の村でかわいい娘と出会う

お互いあっという間に一目ぼれ
年老いた両親と暮らす娘の家に、さっさともぐりこむ

夏に出合った2人は、秋には結納の運びになったのですが・・

「それだけはやめてくれ!」
「でもかわいいのよ」

「やめてくれ!!!」
真っ青な顔で悲鳴に近い声をあげる五助

かわいい新妻の腕には、隣家に迷い込んできたという猫
「ネコだけは(ネコ岳だけに)勘弁!」
「五助さん、猫は苦手でしたっけ?」
「苦手!苦手!大苦手!!!」

猫を見ると足帯で隠した猫の毛が妙にぞわぞわする

「でも、五助さん、春から秋にかけては、行商の旅に出ることが多いでしょう?
猫が家にいると寂しくないかと思って・・」

う・・・
しょんぼりした妻が愛しくかわいい
(でも・・でも・・)

ふいに妻の腕の中の黒猫と目が合う
ニタ~~~

(!!!!!!!)
そんなはずはないのだが、あの日、ネコ岳で会った妖しく美しい女が心にせまる

(いかん!こんな猫を家にいれたら・・・)

五助の頭の中には、自分が行商中、愛妻が黒猫に食われ床下に埋められ、代わりに黒猫が愛妻に化ける
そんな悪夢が浮かびワナワナ体が震えだす

「商人止める」
「え??」

「商人はやめてお義父さんの漁師を継ぐ」
あっさりどきっぱり宣言する五助

その後
漁師になった五助と妻は幸せに暮らしました

ただ五助は、猫だけは生涯苦手だったということです


お終い
(今回の五助さんの妻はともかづきのみよがモデルです^^;もちろん生きていたバージョンです
死んでしまったバージョンでも五助さんとのその後を描いていますので、良かったらのぞいてみてくださいませ_(._.)_)

上の絵は猫になってしまった五助漫画です^^

猫になった五助が人に戻るため、三毛の力を借りてネコ岳に再訪
猫親分と闘う(?)という話が描きたくて描きたくてうずうずです☆

 

 

 

 

サイトのタイトル集

11月のタイトルイラスト、五助さんとみよ生きていて出会い編
作者 愛ちん
ページ数 1
種類 イラスト
大ジャンル 一般
中ジャンル 恋愛,ティーンズラブ,ファミリー,ヒーロー/ヒロイン
投稿日 2013年11月28日
閲覧数 393
応援数 1

 

作品紹介しけの海に出ようとしたみよは、雨で難儀している旅の商人五助と出会う
飢えに苦しんでいたみよの家族に、大きな背負い袋から、山菜、木の実などの非常食をたくさん出す五助

大きな瞳で見つめられた五助の頬が染まる

みよを心配して、見に来た先輩も安堵・・・



って、上からの転載です☆

すいませんすいません><


五助とみよ生きていたバージョン、遠距離恋愛編に続く(かも)
やっと出来た12月タイトルマンスリー、1~5位キャラ
作者 愛ちん
ページ数 1
種類 イラスト
大ジャンル 一般
中ジャンル 恋愛,ティーンズラブ,ギャグ/コメディー,ヒーロー/ヒロイン,動物
投稿日 2013年12月26日
閲覧数 600
応援数 1
作品紹介今回もミニキャラです**

お正月にはまだ早いですが、うっかりアップを忘れないうちに、載せておきます☆
一足早いですが
今年もよろしくお願いします(2014年)

いつのまにかランキングが、その後の話に占められて長いです
福娘さんのリンクから見に来てくださるのか
ファンの方が付いていてくださるのか(その後に)わからないです

まだ五助さんのその後が描けてない**
奥の間タイトルが出来たら、すぐに描きます^^;

あたりだけアップしました●^^●
5月タイトルイラスト「五助危険度100」
作者 愛ちん
ページ数 1
種類 イラスト
大ジャンル 一般
中ジャンル 恋愛,ヒーロー/ヒロイン,動物
投稿日 2014年05月30日
閲覧数 687
応援数 1
作品紹介今月もぎりぎりです**

「人間に戻ってかわいい女の子(みよ)と結婚するため
化け猫屋敷に舞い戻る五助

三毛の入れ知恵で化け猫親分を眠り草で眠らせて、人間に戻る薬草を
盗もうとするのだけれど

間違えて惚れ薬を飲ませてしまった!
五助危うし!」

な、場面です^^
タイトルイラスト「これは人魚か?」海での二人の出会い
作者 愛ちん
ページ数 1
種類 イラスト
大ジャンル 一般
中ジャンル 恋愛,ヒーロー/ヒロイン
投稿日 2014年10月21日
閲覧数 771
応援数 1
作品紹介今月は、マンスリー3位のおまけのその後のともかづきから
五助さんとみよ、海での出会い編です^^
服装の違いとか気にされないでください☆▽☆
アワビ、描き忘れました・・。
ラフではちゃんと描いていたのに、仕上がったらどこかへ行ってしまいました><

・・・海の底で珊瑚をながめていた五助。
「チエッ、生きていれば貴族たちに高く売れるのになあ」

突然目の前に大きな潮のうねりが。

うねりの中に、たゆたう少女。
思わず抱きとめる。
「これは人魚か?
それともうわさに聞くジュゴンとかいう生き物か?
どちらにせよ高く売れるぞ!」

「ハッ!俺はもう死んでたんだ!」

がっくり

ふと不思議そうに自分を見つめる大きな黒い目に気が付き

時が止まる。

自分の心臓の音を、これだけ意識したのは
ネコ岳で化け猫に追いかけられていらいだと思う

あの時と違うのは
心臓の鼓動がどこか気持ちのいいこと

これが恋だと気が付くのは
それから一刻後。



(ぱーらめんと様のブラシに助けていただきました^^
   いつも助けていただいています
         ありがとうございます)

今月は早めに描けました^0^
タグ ヘルプ

 


7月タイトルイラスト、カラスと五助の見た真夏の夜の悪夢
作者 愛ちん
ページ数 1
種類 イラスト
大ジャンル 一般
中ジャンル 恋愛,ファンタジー,ヒーロー/ヒロイン
投稿日 2014年07月23日
閲覧数 595
応援数 1
作品紹介今月は早めに描きだせたのでラフはアップせず、そのまんま仕上げました

奥の間も今月はちゃんと描きます^^;

悪夢でも、それなりに幸せそうな五助とカラスです
タイトルイラスト昔ばなしガールズ
作者 愛ちん
ページ数 1
種類 イラスト
大ジャンル 一般
中ジャンル 恋愛,ヒーロー/ヒロイン
投稿日 2014年01月24日
閲覧数 637
応援数 1

 

作品紹介何か思いついて服交換をしてみたのですが、描くのに時間がかかってしまいました**

背景(?)の男子たちのほうが気楽で楽しかった・・
6月タイトルイラスト「昔ばなし」男性、着せ替え中
作者 愛ちん
ページ数 1
種類 イラスト
大ジャンル 一般
中ジャンル ヒーロー/ヒロイン
投稿日 2014年06月29日
閲覧数 379
応援数 1
作品紹介今月は以前描いた、昔ばなしヒロインたちの
衣装入れ替えのヒーローバージョンです

ただし着替え中
鉢かづき姫の若君以外代わり映えしない服装なので・・
左から、鉢かづき姫若君、化け猫の五助さん、
雪女のおの吉さん、人食い鬼の娘の若者です

髪型も一応地味に取り替えています
描いていてなぜかヒロインバージョンより楽しかったです^^;
3月4日の誕生花「アザレア」うんちく
作者 愛ちん
ページ数 1
種類 イラスト
大ジャンル 少女
中ジャンル ヒーロー/ヒロイン
投稿日 2015年03月04日
閲覧数 503
応援数 1
作品紹介3月4日の誕生花は「アザレア」です

ツツジ科ツツジ属に分類されるツツジです。

別名「西洋ツツジ」「阿蘭陀ツツジ」

中国南部原産の「シナノサツキ」と
日本の「サツキ」を、主に
ベルギーで交雑、改良した園芸品種です。

海外では日本のツツジ全般を
「アザレア」と、呼びます。

蜜を含むアザレア全体に毒があります。
症状は、嘔吐、麻痺、
ひどくなると昏睡をおこします。
食べたいと言う方もおられないと思いますが
注意です☆


花言葉は
「あなたに愛される幸せ」
「愛の楽しみ」「恋の喜び」


この女の子は
昔ばなし「ともかづき」のミヨです

昔ばなしでは珍しく
ちゃんと名前のあるヒロインです^^


福娘童話集さんの3月4日の誕生日占いのページです
http://hukumusume.com/sakura/uranai/birthday/03/04.html