その後のお花とごんべえ

 

 

ハッピーエンド編

おまけのその後のお花とごんべえー完全ハッピーエンド編ー
作者 愛ちん
ページ数 1
種類 イラスト
大ジャンル 一般
中ジャンル 恋愛,ファンタジー,ヒーロー/ヒロイン,動物
投稿日 2013年03月04日
閲覧数 2820
応援数 1
作品紹介完全ハッピーエンド編

ごんべえに化かされて笑いものにされたお花は、ただ情けなくて悔しくて神社の階段を
すべるように走って降りた

残されたごんべえは途端に後悔する
お花の涙が切なくて慌ててその背を追う

「お花!」石階段の中ほどで追いつき饅頭を渡す
「お花と食べたくて買ってきたんだ(葉っぱのお金で)仲直りして食べよう」

いやしんぼのお花は途端にニッコリ微笑む

2人は次第に暮れて、星のチラチラ出てきた空を眺めながら仲良く饅頭を食べた
お花の照れた笑顔がかわいくて
ずっと守りたいと思う

それから・・・

お花は遠い村のぼんぼん狐に嫁入りが決まる

太陽が照る温かい雨の中

ごんべえは花嫁姿のお花の手をしっかり握り走る
2匹の目の前には祝福するように大きな虹がかかっていた

人間の姿に化けたお花とごんべえは年寄りばかりの里村で歓迎され夫婦になる

それから

言うまでもなく
いつまでも幸せに暮らしました



御終い



福娘様、素敵な作品に出合わせてくださって本当にありがとうございました!
たくさんの出会いの中で、お花とごんべえはとりわけ愛する作品になりました^^

読んでくださった皆様ありがとうございます!

お花とごんべえのアニメ映像はこちらで見れます
http://www.youtube.com/watch?v=tidgy-wsvps&feature=youtu.be
タグ ヘルプ

 

その後のお花とごんべえ

 

 

失恋編

おまけのその後のお花とごんべえ ーお花のみハッピーエンド編ー
作者 愛ちん
ページ数 1
種類 イラスト
大ジャンル 一般
中ジャンル 恋愛,ラブコメ,ファンタジー,ヒーロー/ヒロイン,動物
投稿日 2013年03月03日
閲覧数 2240
応援数 1
作品紹介(仲直りしなかった編)



ごんべえに化かされて笑いものにされたお花は、ただ情けなくて悔しくて神社の階段を
すべるように走って降りた

下までもう少しという所ででつまづきよろける
さっと支える腕

見たこともない若いきつねがニッコリ笑う
「どうしたの?」
さっきまでくやし涙を流していたほっぺたが赤く染まり・・

彼は隣村のキツネだという
涙を流していたお花を優しくいたわってくれる

お花の心からはすっかりごんべえのことは消えていた

1か月後
お花が遊びに来るのをじりじり待っていたごんべえ
ちっとも遊びに来ないお花
寂しいけど意地っ張りなごんべえはなかなか自分から会いに行けない

「なんだよ!化け比べで負けたくらいで!」

じりじりしながら3か月

とうとうごんべえは、お花の好きな花を持って会いに行く決心をする
会えない間に幼馴染のお花がどれだけ大切か思い知る

(キツネとタヌキじゃ結婚なんて許されない・・でも好きなんだ)

キツネの村につく

パラパラと晴れているのに雨が降ってきたことに気が付く
(誰かお嫁に行くのか?)
晴れているのに雨が降る日は、キツネの誰かがお嫁に行く時だ

(でもキツネ村には若い女の子はお花ぐらいしか・・・)
ハッと走り出す

「お花!」

花嫁行列の1番前
幸せそうに微笑むお花とその手を取る優しく微笑むキツネの若者

冷たい雨が固まるごんべえに降りかかる

サラサラ降る雨の中2人の周りだけがまぶしいほど明るかった


御終い


(ごんべえごめんなさい><ごんべえとお花のハッピーエンドも描くので許してね><)

*今回も快く、おまけのその後を描くことを許してくださった福娘様ありがとうございます


*その後の物語は私の完全創作です+▽+
駆け落ち後のお花とごんべえ(4月タイトルイラスト)
作者 愛ちん
ページ数 1
種類 イラスト
大ジャンル 一般
中ジャンル 恋愛,ファンタジー,ヒーロー/ヒロイン,動物
投稿日 2013年04月18日
閲覧数 699
応援数 1
作品紹介雨上がりの澄んだ空気、庭に満開のアジサイの葉の香りが、2匹・・
今は人に化けている2人を包み込む

「いい人ばっかりだね」
「ああ、家も紹介してもらったし、すぐに暮らせる道具もくれた」
「掃除もしてくれたし、ご飯もたくさん届けてくれた」

強く降り出した雨をしのぐために、2匹は里山の古いお堂に入り込み、
人の近づく気配に、慌てて人間に化けた

駆け落ちして逃げ込んできた若い夫婦・・
年寄りばかりの村人たちは、にわかなことに驚き集まり、2人が行くところがないと知ると、この村で住むことをすすめてくれた

誰も住むこともなくなった古い家を紹介してくれて、みんなで掃除をして、生活にいるものを持ち寄ってくれて

最後まで残っていたおばあさんを家に送り、今、月の明かりの下、2人きりになり・・

「俺たちこのまま人間の姿でいるのか?」
「私、ここの人たち大好き。それにキツネとタヌキじゃ赤ちゃんもできないし・・」

ハッと

真っ赤に染まったごんべえの顔

お花も自分の言葉に真っ赤になってうつむく

幸せな甘い気持ちが2人を満たして

月明かりに白く浮かぶお花の手に
そっと手をのばすごんべえ




お終い
(またこの2匹(2人)が描けて幸せです)

メッセージの投稿

作品についての感想や応援メッセージの投稿ができます。

2013/04/19  愛ちんさん
ありがとうございます!●^^●

最近花が描きたくて描きたくて
尻尾描けばよかったです~~~>▽<;

キツネとタヌキのお花とごんべえは、人様の原作で新婚編なんぞを描かせていただくのに出すのはあかんかなあと思い、人間バージョンだけにしたのですが・・・

尻尾があるとそれらしいですよね^^

原作があるお話なので、寸止めで終わったのですが、甘々感が際立つ結果になりました^^
2013/04/19  雪の雫さん
トップ絵、カラー仕様だ・・・!
あじさい、とても綺麗ですね!(喜)楽しみにしていたので、嬉しかったです。
愛ちん様が添えてくれるお話(後日談)読むのも好きなので、
尻尾(があったならまさに・笑)振るような気持ちで来てしまいます。

こちらが赤面するような甘い空間です・・・!
出歯亀・・・失礼しました!
4月タイトルイラスト「お花とごんべえ、微妙な二人」
作者 愛ちん
ページ数 1
種類 イラスト
大ジャンル 一般
中ジャンル 恋愛,学園,ティーンズラブ,ファミリー,ヒーロー/ヒロイン,動物
投稿日 2015年04月25日
閲覧数 424
応援数 1
作品紹介今月は、マンスリー6位のお花とごんべえです^0^
誕生日挿絵の現在版の2人のイメージで描きました。

3月タイトルも好きだったので
今回は4月分のラフをあげないで、ぎりぎりまで3月分を載せてしまいました☆
もちろんお花とごんべえも愛しい二人ですが^-^


現在版お花は、お嬢様女子高生ですが
幼馴染のごんべえの高校の野球部の押しかけマネージャーをしている設定です☆
タグ ヘルプ

メッセージの投稿

作品についての感想や応援メッセージの投稿ができます。

2015/05/04  愛ちんさん
本当に本当に!
お会いできてうれしいです●^^●

脳内で勝手に二人の現在版のお話が進んでいます。
ごんべえ、甲子園でバットふってます。

でも、野球なんて絵でよう描けないので脳内でだけの連載です^0^;
2015/05/03  雪の雫さん
愛さん、こちらでご挨拶するのは、本当にお久しぶりです・・・!
来るなりとっても可愛いタイトル絵に釣られてフラフラとこちらから拝見させて頂いております・・・♥
お花ちゃんとごんべえくんの制服姿(キーホルダー!)に顔がほころびます。
かわいいです・・・!
メッセージの投稿(300文字以内)

 

キャラ設定ラフ

没ラフ

完成イラスト